住居を換えたら引越し先の建物がフレッツ光しか契約していなかったので仕方なく変更しました

住み替えをしたら、引越し先の家屋がフレッツ光しか契約していませんでした。
かねてから使用していた通信会社を切り替えることなく利用したかったのですが、他に選択可能なものがなく、契約書を取り交わしました。
月に一度のことなので今までの倍の料金の負担が重いです。
フレッツには顧客からのクレームが多数集められており、その一つに加入して一ヶ月後くらいに、突然ネットが繋がらなくなる件があります。
その事例の場合、間違いが初期設定にあることがわかって、何とか無事使うことの出来るようになったみたいですが、そんなクレームは毎日寄せられているようです。
インターネットプロバイダーの会社は、新規加入・乗り換えの人を対象としたたくさんのキャンペーンを展開されています。
引っ越しの時や新規での加入の時には、直接電話やネットの利用で申し込みをせず家電量販店もしくはキャンペーン特典を受けられるウェブサイトから申し込みを行うとお得になることがあります。
wimaxのデータ通信ならば、速度の制限がないため仕事でPCを使用する方でも何の心配もなく使用できると感じています。
PCで通信する場合においては、スマホなどのモバイル端末に比べると、ベージの容量も多くたちまち通信量が増えるので通信制限なしは嬉しいです。
フレッツwi-fiが接続できない時には、いったんすべての装置の電源を消してみて最初から接続をもう一度してみるといいかもしれません。
そうしても接続ができない時には、初期設定を洗いざらい見直してみます。
カスタマーセンターに問い合わせすれば丁寧に教えてくれますが、電話があまり繋がらないのが悩みです。