格安な料金が魅力の夜行バスには学割の設定も?

夜行バスを使っての移動は料金が格安なだけでなく、目的地に朝到着することが多いため時間を有効に使うことができます。
路線の多くは大都市と地方都市、または大都市間を繋ぐ路線が多いため、日中は高速道路の渋滞が多く発生します。
しかし、夜行バスであれば通行料の少ない深夜時間帯に移動するので、予定到着時間から大きく遅れて到着することはほとんどありません。
鉄道の普通列車を乗り継いで移動すれば料金は安く済ませることができますが、座席が快適でないため、ゆっくり休むこともできません。
最近のバスは3列または4列シートでリクライニングもゆったりとしているので、普通列車に比べて格段に快適に移動することが可能になっています。
鉄道や飛行機に比べて格安な夜行バスですが、学割料金が設定されているバス会社や路線が多く、時間に余裕がある学生にとって魅力的な料金で移動することができます。
そして時間も有効に利用することができるので、積極的に利用してみると良いでしょう。
【割ニュー】学割まとめニュース−学生の為のお得な裏ワザ集