住宅ローンの計算方法は?

住宅ローンの計算方法は、比較的シンプルなものと言えます。
ですから自分で計算して、毎月の支払い額やボーナス時に必要となる金額などを、自分なりに計算してみようとする方が多数いらっしゃいます。
計算方法としては、年利を月利に変えることから始まります。
つまり年利を12で割ることになります。
そして、その割った月利をつきの返済額にプラスして計算することになる単純な計算ではありますが、住宅ローンには、元利均等方式とあ元金均等方式の2つのパターンがあり、その計算方法によってもちろんのこと、金額に大きな差が出ることになります。
それで、自分で計算をしてみようと思っている方であれば、住宅ローン会社が用意しているWEBのページにアクセスして、変動金利や固定金利のそれぞれを出してもらうことができます。
http://www.interestrate-list.com/