夜行バスでディズニーへ

ディズニーに行ったとき、夜行バスに乗って行きました。
電車という交通手段も最初はあったのですが、バスの方があまり行ったことがなくて道に自信がなくても、迷わずに行くことができるそうなのでバスにしました。
夜だったのですが、眠たかったので乗ってすぐに眠ってしまいました。
途中でサービスエリアで休憩時間があったのでそのときにトイレに行きました。
休憩時間といっても短かったのでゆっくりはしていられなかったのですが、乾燥するせいで喉が渇いてしまうので自動販売機で飲み物を購入したりすることができたので十分だったのです。
バスに乗っている時は暖房もあったので寒くなかったのですが、一応、途中で寒くなってきたりしたらひざ掛けを持参していたりしたのでそこは大丈夫でした。
温度設定してあるみたいですが、暖房が暑すぎたり、寒すぎたりしたら運転手に伝えてみると調節してくれたりするのです。
快適にバスの中では過ごすことができていたのです。